横浜市鶴見区の小さなアートギャラリーです。現代美術(抽象作品)を中心に展示・販売などの活動を行なっています。

旧「かねこ・あーとギャラリー」(京橋) → 「KANEKO ART TOKYO」(岩本町) が40年余りの歩みを終え、この地に移転をいたしました。
2020年5月1日よりオープンしています。ふだんアートになじみのない方にも親しみやすい内容の展示を心がけています。

■『オープニング展 - Ⅱ』は7月10日(金)から27日(月)まで開催をいたしました。ご覧いただきありがとうございました。
■次回『オープニング展 - Ⅲ』は8月14日(金)から31日(月)の予定です。アドリアン・リースさんの陶の作品を中心に展示いたします。
■9月は移転作業のため、お休みいたします。
■10月9日(金)から26日(月)は、「相澤秀人 展」の予定です。

□『オープニング展 - Ⅰ・Ⅱ』の展示作品は「過去の展覧会(archives)」のページからご覧いただけます。購入のご希望・ご検討などにつきましては、メールでもご相談が可能です。
□「徳永雅之」の作品リストをアップロードいたしました。PDFにてダウンロードがご可能です。購入・お問い合わせはメールにてお受けいたしております。

   
    
 

アドリアン・リース(Adriaan Rees)

 

アドリアン・リースさんはオランダと中国(景徳鎮)の二つの拠点を持ちながら、精力的な制作活動を続けておられます。壁掛けの作品を含む、陶の作品を展示いたします。
 

2020年8月 kaneko art gallery 展覧会予定
            8/1
            (展示準備)
2 3 4 5 6 7 8
(展示準備) (展示準備)       (展示準備)  (展示準備)
9 10 11 12 13 14 15
(展示準備) (展示準備)       オープニング展-Ⅲ
(初日)
オープニング展-Ⅲ
16 17 18 19 20 21 22
オープニング展-Ⅲ
オープニング展-Ⅲ       オープニング展-Ⅲ オープニング展-Ⅲ
23 24 25  26  27  28 29
オープニング展-Ⅲ
オープニング展-Ⅲ       オープニング展-Ⅲ  オープニング展-Ⅲ
30 31    
オープニング展-Ⅲ オープニング展-Ⅲ
(最終日) 
   ◆オープニング展 - Ⅲ ・・・ アドリアン・リース(陶) 他
  8月14日(金) ~ 8月31日(月) 
  会期中 (金)・(土)・(日)・(月)  12:30~18:30 開廊

<ギャラリーへのアクセス>

JR川崎駅西口からバスで10分強、バス停からは徒歩3分ほどでお越しいただけます。JR・東急武蔵小杉駅からはバスで30分前後です。
JR鶴見駅からのバスは本数が少ないのでご注意ください。

 

(1)JR川崎駅西口より
58番のりば/臨港バス・川55系統または川54系統
「横須賀線武蔵小杉駅」行き、ほか全てのバスがご利用可能です。
「江ヶ崎八幡」(えがさきはちまん)バス停 下車 徒歩3分ほど
 
(2)JR南武線・東急東横線 武蔵小杉駅より
東口バス 1番のりば/臨港バス・川55系統「川崎駅西口」行き
「江ヶ崎八幡」バス停 下車 徒歩3分ほど
 
(3)JR横須賀線 武蔵小杉駅より
横須賀線口バス 3番のりば/臨港バス・川55系統「川崎駅西口」行き
※(2)を経由して、同じルートのバスになります。
 
(4)JR鶴見駅東口より
1番のりば/臨港バス・鶴11系統「江ヶ崎」行き
「東電研究所前」バス停 下車 徒歩1分ほど
JR鶴見駅からのバス時刻表はこちら(※臨港バスのホームページに飛びます)

所在地:横浜市鶴見区江ケ崎町13-2 (2F-A)
メールアドレス:kaneko.art.g@gmail.com